行政書士、司法書士に依頼せずにご自分で設立手続きをして大丈夫ですか。

会社設立は大切なできごと。専門家に任せずご自分で設立手続きを行って大丈夫ですか。事務能力がある方はご自分んで設立手続きだけならできると思います、しかし、会社設立には落とし穴があります。会社設立は、もう一つの法的人格(法人)を作ることです。ご自分とは法的には他人になります。全くの第三者ではありませんが、ご自分と同じ感覚で法的にあるいは経理的に考えると後で後悔することになります。
それだけ重大事項なのです。現代社会で奥さんに赤ちゃんができたとき病院等に係らずご自分で取り上げるでしょうか。やはり、専門の医療機関に係ると思います。生身の人間も法的人格も基本は同じ事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です